大阪の建築設計事務所

WORKS

HOME | WORKS | 保育施設 | 守口のぎく保育園

守口のぎく保育園

 
 

設計開始からわずか10か月で開園!


 
南北に長い敷地に、西側に保育室・校庭を集約
 
ホールを中心につながる保育室に、園庭越しに南東から陽光を取り込む
 
奥行に深い軒下空間や可動式テント空間を設けることで、
日射を調整し内と外をつなげ、+αの生活空間も確保した
 
設計開始からわずか10か月で開園!
 
園児たちが園内外をのびのびと駆け回り、
此処からあふれる活気が街に広がっている
 

 
柔らかい表情で地域に溶け込む
 

 
周辺からの視線・紫外線対策が可能な屋上庭園

 

扉の色で教室を認識できる
 

 

大人目線はガラスで見届け、子供目線は家具や木板で落ち着きを

 

保護者席を上部にも確保できる広々ホール

 

木質空間がおもちゃなどによって彩を生む