大阪の建築設計事務所

Cooporative House

HOME | コーポラティブ

住む人が集まってできる自分らしい住まいづくり 

コーポラティブハウスだからできる ”ローコスト住宅” ”楽しい空間”


コーポラティブハウスとは、出来上がった集合住宅を購入するのではなく、入居者が集まって組合を結成し、自分たちの要望を出し合いながら事業を進め、住宅を取得して管理する集合住宅です。
経験豊富なスタッフがきめ細やかに対応いたしますので専門知識の無い方でもご安心ください。

ポイント1

実費で住宅を取得できる

ハウスメーカーの住宅や分譲マンションにはモデルハウスや広告などの大きな費用がかかります。
メーカーやデベロッパーに頼らず、住まい手自らがつくるコーポラティブ方式は、建設事業にかかる経費がそのまま取得費となる実費主義。
納得できる価格になります。

 

ポイント2

自由設計 個別にサポート

ライフスタイルは人それぞれ違うのが当たり前。
コーポラティブ方式では、間取りだけでなく広さも自由に決められるので、予算・家族構成・生活スタイルなど…
建築家が一戸一戸の住まい手と相談しながら、その人に合った住まいづくりを実現するお手伝いをします。

 

ポイント3

良好な近隣関係で暮らす

コーポラティブ方式は、計画段階から顔を合わせ、参加者全員が共同で事業を進めていきます。
事前にお互いの人となりを知り、建物について共通の理解をしたうえで暮らし始めるため、自然にコミュニティができ、入居後も近隣の人の顔が見え安心して暮らせます。

 

VANSコーポラティブハウスの歩み

<リンク>
1982 花屋敷
1983 若松台
1985 鴨谷台
1986 3丁目コーポ
1987 新豊里
1995 アルボ
1996 ラティーブ
1997 ラヴィール
1998 IOS
    カサコモド
2000 つなね
2002 さとね
2003 ベクトルパーク
2004 初音館
2005 偕楽処
2006 円山町
2007 千里山東
2008 岡山中納言町
2009 千里丘
2010 長興寺
    国富
2011 新芦屋下
2013 桃ヶ池
2014 真法院
    松ヶ丘