大阪の建築設計事務所

WORKS

HOME | WORKS | 保育施設 | 八尾青い鳥学園

八尾青い鳥学園

 
 

周囲を抑え、内に開く

 

 
南面の沿道を取り込みながら空に広がる認定こども園
 
四周道路ながら、隣接する住戸に配慮
 
求心性ある園庭を囲む各保育室・ランチルーム・ホールのコ型配置
 
各室をつなぐ廊下は縁側として園庭全面を覆う巨大可動テントと共に
設置性ある伸びやかな生活を可能にする
 
年齢を超えてお互いが見える・聞こえる環境は、
子供たちの様々な気づきを増やすとともに、
多面的で緩やかな見守りを生み出す
 
求心力ある形状ならではの関係性だ

縁道に面するコの字配置

テントで日差しから守る園庭


多様な使い方のできる屋上園庭

陽光あふれるホール

ピロティ―から導かれるエントランスホール

隣の保育室が覗ける小窓のある保育室

みんなで食べるを育むランチルーム

園庭を囲んで廊下・保育室を配置